bengal-laboとは 詳細

ベンガル猫のブログを開設しました〜!【bengal-labo】

ベンガル猫のブログを開設しました

ベンガル猫のブログを開設しました!

ってな感じでバンザーイ!\(^o^)/

ブログ名は『bengal-labo』!!!

ベ・ン・ガ・ル・ラ・ボ!…ベンガルラボ!!!

数ヶ月?数年?メインタイトルをどうするか迷いましたが〜『bengal-labo』ベンガルラボに決定

「何回タイトル言うねんアホが」って感じですが、覚えて欲しくてスイマセン。

命名の経緯は『bengal』はそのまんまベンガル猫のサイトですアピールで、『labo』は英語のlaboratoryを略したもので【研究所】を意味します。

和訳するとベンガル猫の研究所って感じですね。サンプル数2ベンガルですが…

ちなみになぜ数年も迷っていたかと言うと、このブログの管理人である私はブログ歴が2年という事もあり、この他にもブログやサイト運営しているからです。

「いつかは愛猫のベンガル猫専門ブログを立ち上げたいな〜」と思っていましたが…後回しでなかなか手につかず。

やっとこ手が回ってきたって感じです。(^^)

という事で、シンプルにこの記事まで来てくれた方には本当に感謝です!ありがとうございます!

それと共に、ベンガル猫のブログを立ち上げようか迷ってこの記事に行き着いた方もいると思います。

そんな方に少しでも参考になればと思って書いた記事でもあるので、ブログ運営に興味のある方は是非読み進めてみてください。

そして少しでも参考になったら幸いです。

この記事を書いた人

《プロフィール》

✔『bengal-labo』運営者

✔猫歴24年(2021年現在)

✔実業家

✔心と体のプロ

マッチです。どうぞよろしくお願いします!
目次

ベンガル猫のブログを開設しました〜!【bengal-labo】

ベンガル猫のブログを開設しました

ここからは、等ブログに興味を持ってくれた方はもちろんの事『これからベンガル猫のブログを始めたい』って方にも向けて話を進めていきたいと思います。

というのも、この記事自体もSEOからの検索流入を狙っているからです。(多分そのうち上位表示されるはず…。笑)

「SEOとはなんぞ?」という方の為にザックリ説明すると↓

SEOとは…『Search Engine Optimization:検索エンジン最適化』の略で、WEBサイト(自身のブログ記事)が沢山の人目につくようにグーグル検索等で上位表示させる技術的な感じです。

全世界のWebサイトの数は18億あると言われ、そのサイトの中にも何百、何千という記事があるので、果てしない数のウェブページがネット上にはあるんです。

そんな中、自身の書いたブログ記事を『知らない誰か』に見てもらうなんて無理ゲーですよね。笑

という事で、ブログ運営にもある程度の知識が必須になるのが伝わったかと。

それを踏まえ『ベンガル猫のブログってどうなの?』ってな話をマッチ目線で解説していきたいと思います。

ちょっと専門用語も混じりますがブログ初心者の方はスルーで大丈夫です。

ヴェル

この記事を見て頂いているのも奇跡や〜ん。

ベンガル猫の需要は…少なくない

まずは世の中のベンガル猫に対する需要から語ります。(需要が無いのに情報発信しても誰にも見てもらえないですからね。)

ラッコキーワードからのキーワードプランナー、更にウーバーサジェストなどで検索需要を確認しましたが、月間数万件と少なくは無い検索数です。

多くもないですが…、良くも悪くもない感じ。

と・は・い・え!【猫】の需要はハンパないのは調べるまでもなく分かりますよね。

どうにかこうにかベンガル猫から突破口を見出し、ビッグキーワードである【猫】に一撃食らわせれたらな〜って感じ。笑

ベンガル猫自体は、2017年ぐらいからそこらのペットショップでも多く見かけるようにもなり、認知度や検索数は右肩上がりなのでは?

という個人的な考察もあったりします。笑

イヴ

個人的な意見だから参考にしたらアカン。

マッチ(飼い主)

まぁ…とりあえず検索需要は有りや!

ヒョウ柄の需要は無くならない

そして!ヒョウ柄好きな人は一定数地球上に存在する訳で、今後需要が無くなるって事は高確率で無いと思われます。

靴やら、ハンカチやら、スマホケースやら、ネクタイやら、ピコ太郎やらね。

色んなモノとヒョウ柄はコラボしています。

そこで、見てほしいのがこの計算式。

《ヒョウ柄好き×ネコ好き=ベンガル猫欲しい

一定数いるヒョウ柄好きと、アホほどいるネコ好き。

この計算式は確実に無くならないという答えが出ました。ヮ(゚д゚)ォ!

てな結果を見てベンガル猫ブログは育てる価値はある!と思いたち、私自身も特化ブログ開設を決意した所存であります。

ヴェル

そのアホみたいな計算式が決め手なのね。

ベンガル猫のブログは少ない

ベンガル猫のブログは多いか少ないか

ブログ解説を決意した私は、まず『ベンガル猫のブログがどれだけあるか』を調査。

3分ぐらい調べたところ、ベンガル猫に特化したブログは少ないという結果に。(マッチの3分サックリ調査結果)

特にワードプレスを使って本腰を入れた個人ブログは見かけた事無いかもです。

ブリーダーさん達はホームページを持っていたりもしますが、ほとんどの人が無料ブログサービス(アメーバブログ、ライブドアブログ、FC2ブログ)など。

マッチ(飼い主)

ほんとサックリ調査です。

検索上位は狙えそう

という事で、割とベンガル猫に特化させればブログで検索上位は狙えるかなといった印象。

ただね…稼げるかは別の話。

うまくアフィリエイトを混ぜて少々稼げるかなってところですね〜。

イヴ

猫じゃらし代ぐらいになったらイイな〜。

自己満日記としてがメイン

稼げるかは別の話という事で、自分の大好きな愛猫のブログですから、思い出のアルバム的な感じで自己満日記としても当然アリですよね。

その道中で検索上位になったブログ記事で【ベンガル猫を飼っていて悩みを抱えた誰かのお役にたてたら幸せだな〜】って感じがブログを長く続けるためにもベストなスタンスかと。

という事もあり、自己満日記(思い出)としてブログをやりたいって方は、迷わず無料ブログで良いのかなと思います。

ワードプレスブログはある程度の知識が必要だったりお金もそこそこかかりますからね。(年間1万〜3万ぐらい。)

マッチ(飼い主)

ちなみに、無料ブログからワードプレスに変更も後からできます。

迷ったブログのメインタイトル

話は脱線しますが、実際に私自身がベンガル猫ブログのメインタイトルで迷ったやつを書き記してみました。

今後ベンガル猫のブログを立ち上げたい人の何かの参考になるかなと。

  • ねこといえ
  • べんがると家
  • ベンガルホーム
  • ベンガルハウス
  • ベンガールズ
  • アイヴェルラボ
  • アイヴェルハウス
  • ベンガルライフ
  • アイラブベンガル
  • etc.

上記の候補を紙に書き出し、ローマ字表記やひらがな、カタカナ等試してシックリくるものを消去法で決めた感じ。

もちろん、前後左右入れ替えたり、タイトルを口ずさんだり、そこそこ大きな声で唱えたりもしました。

ブログのメインタイトルは後から変更できるので、そこまで慎重にならなくても大丈夫ですが、メイン看板という事もありブログ開設での重要な作業の一つです。

マッチ(飼い主)

割と重要だし、迷いましたね〜。
最終的には直感かな。

同じメインタイトルでライバルサイトが無いかの調査も忘れずに!

ベンガル猫ブログの運営方法

ベンガル猫のブログ運営方法

あまり高望みせず自己満日記とはしましたが、どうせなら収入の柱の一本となったら最高ですよね。

という事で、見込みがあるかもしれないベンガル猫ブログの運営方法を記載したいと思います。

マッチ(飼い主)

では一緒に見ていきましょう。

ベンガル猫ブログはホームページ

ベンガル猫のブログ自体は、収入の柱というよりホームページ的な役割が大きいかと思います。

ブログで月に500万以上稼ぐような話もあったりしますが、ジャンルによるASP単価の差が大きいです。

金融、健康、美容、保険、ネット関係、ウォーターサーバーなどなど。

ベンガル猫とは規模が桁違いですからね〜。

という事で、ブログ単体で大きく稼ぐというのは厳しいという印象。

もちろんペット保険とかもありますが、うちは今の所入っていませんのでスルーですね。

イヴ

ペット保険入ってくれや。

ベンガル猫ブログは集客ツール

ブログはホームページでもあり集客ツールにもなります。

先述した通り、SEOで上位表示することができればそこからの顧客流入経路も確保できます。

とはいえ、ブログからTwitterやInstagramに行く人も少ないのが現状ですね。

ただし!YouTube動画などを運営ブログに埋め込むことで見られやすいのかなと思ったりはします。

イヴ

だからアホほど私達の動画撮ってるのか。

自社商品をもってブログ経由で販売

最終的には自社商品をもってブログ経由で売ることができればベストですね。

ブログに限らず、各SNSも同様に当てはまります。

仲介業者を挟む必要も無いので、売上は全額自分の手元に残るのが最大のメリット。

どのジャンルも忘れてはいけない課題ですね自社商品。

イヴ

私のヌーディスト写真集なんてどうかしら。

各SNSを連携させる【重要】

ブログ単体で収益化は、そこそこ厳しいかなと途中で述べましたが…、各SNS全始動させて何かしらバズれば稼げる可能性も当然あります。

今やインターネットは世界各国と繋がっていますからね。

ちなみに、ベンガルラボもFacebook以外は運営しているのでぜひ下記リンクから飛べるので参考にしてみてください。

全始動させるに越したことないですが個人だと時間が限られているので、どれか一つに絞って一点突破するなどの戦略も必要かと。

有名なYouTubeチャンネルになってくると、YouTube単体でサラリーマン以上の年収も見込めたりします。

宝くじ当選なみの狭き門とも聞きますが夢はありますよね〜。

まぁ、宝くじとは違い、趣味の延長線上で思い出(コンテンツ)として残るのがブログ等のメリットですね。

ヴェル

欲に溺れなきゃ幸せにゃ。

ベンガルラボのブログ運営実績

ベンガルラボの実績

ベンガルラボの実績というか、取材して記事にして頂いたりしたら更新していこうと思います。

こういった繋がりがブログやサイト運営ではとても重要です。

もちろん嬉しさ、感謝の気持ちがほとんどですけどね(^^)

【まいどなニュース】さんに掲載

我が家のベンガル猫情報を発信しだして間もなく、【まいどなニュース】さんのライターさんから取材依頼を受け、我が家を記事にして頂けました\(^o^)/

それが下記のブログ記事です。

情報発信していると、こんな依頼も舞い込んだりするのもメリットですね。

口コミ・レビューといった情報は貴重であり人助けに繋がります。誰かしらの良き参考になっていたら素敵かと。

ちなみに今回担当してくださった【まいどなニュース】のライターさんは、ゆあさん。

とても親切かつ迅速に対応していただき感謝です。

また、下記のプロフィールから分かるように猫愛が凄い。ヮ(゚д゚)ォ!

✔ゆあさんのプロフィール

愛玩動物飼養管理士やキャットケアスペシャリスト、ペット共生住宅管理士の資格を活かしながら、様々なWebサイトや紙媒体で猫情報を配信中。産まれてから今まで猫がいなかった日はなく、現在は3匹の猫たちと生活中。「猫と人間が幸せに暮らす」をテーマに、猫が喜ぶ共生住宅も建築済み。

引用:まいどなニュース

猫好きな方はゆあさんのTwitterもチェックすべしフォローすべし

ゆあさんも、猫以外のブログ記事を書いておられますね。

\ゆあさんのTwitter/

ヴェル

取り上げてもらえて嬉しかったね。

イヴ

ゆあさん、ありがとう!感謝です。

【おたくま経済新聞】さんに掲載

Twitterにてプチ反響のあった写真を元に、【おたくま経済新聞】さんから取材を受け、ブログ記事にして頂きました。

インプレッション数も14万以上という凄い数値でプチバズりに入るかなと思います。

興味のある方は【おたくま経済新聞】さん著の下記ブログ記事も参考にしてみてくださいね。

記事内にも【ベンガルラボ】ブログの外部リンクを挿入して頂き感謝です!

また、丁寧で迅速な対応をして頂きありがとうございました。

ヴェル

取り上げてもらえて嬉しいね。

イヴ

毎食、肉にしてくれや。

【ねこちゃんホンポ】さんに連載

ツイッターで反響をいただけた、イヴのロボット歩き。

【ねこちゃんホンポ】さんにブログ記事にして頂けました。

ライティング技術が素晴らしく、記事を読んでて勉強になりました。

それが下記の記事なので、興味のある方は参考にしてみてください。

【ベンガルラボ】ブログへの外部リンクも貼り付けていただき感謝です。

イヴ

誰がロボットじゃい!

ヴェル

クセ強め。笑

愛猫イラストプレゼント始めました

猫のイラスト、猫の絵

愛猫のイラストプレゼント始めました。

ペットと暮らす方々、皆様にとって良き思い出や幸せを願うサービスであります。

現在100名以上の方々にプレゼントしており、皆様からお喜びの声をいただいております。

詳細は下記の記事をご覧ください。

さいごに

ベンガル猫のブログを始める

さいごまで記事をお読み頂きありがとうございます。

とりあえず『bengal-labo』をどうぞよろしくお願い致します!

という挨拶及び、ベンガル猫特化ブログの将来性?現状?をマッチのサクッと調査にて報告いたしました。笑

少しでもブログやらサイト運営やら何かしらの参考になったら幸いです。

そして、猫のブログ運営に興味のある方はお気軽に相談してみてくださいね(^^)

マッチ(飼い主)

下の記事でも情報発信をする上【最低限の知識】を公開しているので参考にしてみてくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

猫が好き。
猫が好きな人も好き。
犬も好き。
みんな好き。

コメント

コメントする

目次